アリスとアマリリス・第3話(Kiss_2018年5月号)パパの会社が倒産…離婚!?ショックを受けるママ【ネタバレ注意】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンガ名:アリスとアマリリス第3話『はつ恋』
著者:小沢真理
掲載誌:Kiss2018年5月号掲載
出版社:講談社

世界で一番優しい音楽』『銀のスプーン』で有名な小沢真理先生の新連載です!2018年Kiss3月号から連載開始です。

★第1話~の感想はこちらから♪

ストーリー(ネタバレ注意)

放課後、片想いの茜坂理一くんと一緒に帰ることになったありす。

友達の代わりに変わったウサギ小屋そうじ当番で一緒になったからだ。うさぎを可愛がる茜坂くんにときめく。

2人は帰る方向も一緒だったため、ありすは神社を通る近道を教えた。茜坂くんの提案で神社の階段で『グリコ・パイナップル・チョコレート』をやることに。

今日はなんてステキな日なんだろう』と幸せをかみしめるありす。

しかし、そのころママは… 頭をかかえていた。

パパにLINEで何度も連絡をしても、既読はつかないまま。会社に電話をしても『現在使われておりません』とアナウンスが出るだけだった。

年賀状で調べたパパの会社の従業員の男性に電話をして、主人と連絡がつかないと相談する。そして、驚きの事実を知ることに。

パパの会社の従業員5人は、先月末付けで全員解雇されていた。業績は悪くなかったが、自社ビルを買わないかという話にのったところ、詐欺にあってしまった。犯人はすでに捕まっているが、頭金が戻ってくることはなく、銀行以外から受けた融資が膨れ上がり、会社は倒産に追い込まれたのだという。

これから再就職の面接だという元従業員の男性、詳しくは経理の白石さんに聞いてくれと言って電話を切る。

経理の白石さんに連絡をとると、電話を待っていたという白石さん。社長(パパ)から伝言を預かっているという。

現在住んでいる家屋はすでに差し押さえられているため、早急に荷物をまとめて出ること。

ベッドサイドの引き出しに押印済みの離婚届が入っているので、速やかに提出するように。

そうすればそれ以上の債務を問われることはない。こんなことになってしまい本当に申し訳ないとの言葉だった。

それだけ告げると白石さんは電話を切ってしまう。

ショックを受けるママ。

シーンは変わり、昨日生成家に債務の取り立てに来ていた男性。生成達彦(パパ)の妻はかなりの上玉で早急に予定を変更して押さえておくべきだと報告している。

ママに『逃げろ』と入れ知恵した榎本はそのせいで顔を殴られ前歯を折られてた。今度そんな舐めたマネしたら前歯どころじゃ済まない、と告げる。

再び、生成家。リビングで離婚届を前に茫然としているママ。お隣の茶畑さんが大学イモを届けにやってくる。

茶畑さんに事情を説明するママ。家族を借金取りから守るために形だけ離婚するのはよくある、パパの指示通りに従ったほうがよいという茶畑さん。

今朝、いつもと変わらない様子で家を出て行ったパパ。毎日いっしょに暮していたのに、こんなことになってるなんて全く気付かなかったと自分を責めるママ。

今は何も信じられないと涙を流す。

そんなママを励ます茶畑さん。ありすを守れるのはママしかいない。ただ、逃げろと言われても今ママの実家は兄夫婦が継いでおり、母も兄夫婦に気を遣って生活している様子(おじいちゃんはすでに死んでしまっている)。

実は、元小学校教師の茶畑さん。教え子に弁護士がいるため相談してみると言ってくれた。

ママは 小さい頃からかわいいかわいいで育って

中学から大学まで女子校で卒業したら就職もしないでパパを結婚して(あたしを授かったから)

平和な毎日だったのに オセロの角をとったみたいに一気に世界がひっくり返ってしまった。

その頃、神社の階段でまだ『グリコ・パイナップル・チョコレート』を楽しんでいたありすと茜坂くん。勇気を出して茜坂くんに好きな女の子は誰かを聞くと、茜坂くんはありすのことを指さしてくれた。両想いだったことを喜ぶありす。

2人が一緒にいるところを同じクラスの男子にからかわれ、帰路につく2人。

理一くんの自宅は重厚な門構えの日本家屋。2匹のドーベルマンを飼っていて、お手伝いさんもいる。

一方、ありすが帰宅すると玄関には見たことがない靴があった。パパのじゃない、男の人の黒い革靴だった。

~次回4話~ Kiss 6月号( 4/25 発売予定)に続く~

感想

第3話にして衝撃の事実が明らかに…。

パパよ…ちょっとしか出てきてないから優しそうでなよっとした印象しかないけど。会社の元部下に伝言頼んで後は離婚届1枚って。それはないんじゃないの~と

結果は同じであれ、せめて事態の説明は直接してほしかったですよね。パパも相当辛い状況ではあったと思いますが…。

『オセロの角をとったように』とありましたが、本当に幸せだった世界が一変してしまいました。

ママが美人であることに目を付けた闇金?業者がどう出るのか非常に不安です。ママとありす早く逃げて~!!

ありすと良い感じになった茜坂理一くん。彼の自宅がかなりの豪邸で明らかに普通のうちじゃないのも何かの伏線なんでしょうか。なんとなく理一くんと闇金の男の目が似てる気もするんですが、さすがに親子とかってことはないか~と勘ぐっています。

次回も掲載も楽しみにしたいと思います。

↓未読の方はぜひ!おすすめしたい作品です。

レクタングル大
レクタングル大
おすすめの関連記事など