銀のスプーン・第85話(Kiss_2017年2月号)ルカがママの恋人・夏木と接触!【ネタバレ注意】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EKiss 2017年2月号[2016年12月24日発売] [雑誌]

マンガ名:銀のスプーン 第85話
著者  :小沢真理
掲載誌 :Kiss 2017年2月号掲載
出版社 :講談社

かつての恋人『てっちゃん』とひどい別れ方をしたルカママには新しい恋人の夏木茂樹がいました。おでこが広く、少しぽっちゃりしている夏木さん。誠実で優しそうな人なんですが、ルカは全く心を開こうとしません。早すぎる反抗期というだけでなく、昔のママからのネグレクトの記憶もよみがえってきてしまうんですね。

ルカとの関係に悩むママ。2人の関係はどうなってしまうのでしょうか。

以下、ネタバレ含みます。なお、前回及び最新話のストーリー・感想はこちらです。

ストーリー(ネタバレ注意)

律とルカの会話

前回の続きから…

律との最初の出会いを思い出すルカ。その頃、ルカのママにはたいてい彼氏がいて、ルカはいつもお腹を空かせていた。

ルカのママが夏木茂樹と結婚を考えているんだと律に打ち明けるルカ。『てっちゃん』のときのように巻き込まれるのは絶対に嫌だと話すルカ。

ママはルカ以上に傷ついている、てっちゃんと別れた後仕事も頑張り家のこともちゃんと考えていると話す律。結局、お兄ちゃんもママの味方なんだと反発するルカ。

律は『お兄ちゃんはいつもルカの味方だよ』と言い、ルカの『もしママが夏樹茂樹と結婚したら、2人で一緒に暮らす』という条件に了解するのだった。

律と早川家のお母さんの会話

律が早川家に帰宅後、早川のお母さんと話す。律がわがままをどこまで受け入れてくれるのか試しているのかもしれないと話すお母さん。また、信じて裏切られたら…とてっちゃんのことがトラウマにもなっているのだ。

3年前、早川家にルカのママ、マヤさんが来た時、思いがけず律に今までのことを詫びてくれたことを話す律。いろんなことがあったけど全て水に流せたし、ずっと欲しかった言葉だったと感じていた。ルカも自分が大切に思われていることをちゃんと言葉にしてほしいのかもしれないを語る律だった。



ルカとママ~夕食はビーフシチュー

ルカは学校からの帰り道、偶然公園でママと夏木茂樹がベンチで一緒にいる姿を目撃してしまう。

後日、『夕ご飯にごちそうを作るから早く帰ってきて』とのママの言葉に不信感を持つルカ。きっと夏木茂樹が家に来て結婚すると言うに違いないと考える。複雑な気持ちで家に帰ると、家には誰も来ず、ママがビーフシチューを作ってまっていた。今日のレシピは特製ビーフシチューでした。ルカの好きなオムライスにビーフシチューをかけてある。美味しそう!

ルカが恐る恐る夏木茂樹のことを切り出すと、もう別れたと話すママ。前、ルカが公園で目撃したときに別れ話をしていたらしい。ルカのほうが大事だからと話すママに、『おれのせいにするな…ママが結婚したいなら勝手にすればいい』とルカは泣きながら家を飛び出してしまう。

ルカと夏木茂樹が対面

家を飛び出したルカはそのまま、ママの職場である不動産会社に来ていた。そこには接客中の夏木の姿が。ルカの姿をみて動揺する夏木。

仕事が終わり、2人で喫茶店に入る。なぜママと別れたのかと問うルカ。ルカが自分との交際に反対であったことに触れ、ママが『自分は母親として失格だったから、ルカの気持ちを一番に考えたい』と言っていたことを話す夏木。夏木自身はルカが大人になるまで待ちたかったが、付き合えないと言われてしまったのだ。

『…あきらめなくていい。反対しないから男ならもう一度チャレンジしなよ』と夏木を後押しするルカ。それを伝えにきてくれたルカにお礼を言う夏木。夏木はルカをルカの家まで送っていった。

ルカは夏木に家にあがってシチューを食べていかないかと誘ったが、『ルカくん利用したみたいに思われたくないから』と出直すと言う夏木。はげましてくれてありがとうとお礼を言うのだった。『別に はげましてないし』と照れながら応じるルカ。

…さあ ママになんて言おう。ただいまと玄関の扉を開けるルカだった。

~次回、第86話(Kiss3月号につづく)~

感想

前回のじりじりした感じの話から、明るい結末を予感させる雰囲気に…よかったですーーー。

ネグレクト気味だったルカのママはだいぶ変わったな~という印象。最初の頃と比べると表情とかもだいぶ違いますよね。ルカに対してとっていた行動は許されることはないけど、反省して悩んでいるのが伝わってきます。今回の話をきっかけにゆっくりルカと話せるといいなあ。

ルカと夏木茂樹さん。ルカはずっと反発してましたけど、だいぶ打ち解けた印象で良かったですね。おでこは広くて小太りだけど、誠実で優しいところが伝わってきたからルカも心を開きはじめました。夏木さんからしたら、ずっと交際を反対されていると思ったいた恋人の息子が会いに来てくれたら嬉しいですよね、すごく。

ところで話はずれますが…今後ルカと律、2人の本当にお父さんについて話されることってあるんでしょうか。歳の差がかなりある2人ですけど、お父さんは同一人物でしたよね。今更何も語られなくても十分だとは思うんですが。少し気になりました。

心温まる今月号でした。次号は誰にスポットがあたるんでしょうか。律の社会人してる姿も気になるし、大学生になった奏や調の成長した姿が楽しみです。

銀のスプーン(15) (KCデラックス Kiss)
銀のスプーン(15) (KCデラックス Kiss) 小沢 真理

Amazonで詳しく見る

レクタングル大
レクタングル大
おすすめの関連記事など