銀のスプーン・第89話(Kiss_2017年6月号)夕子が再び告白するも…まさかの夢オチ!?【ネタバレ注意】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マンガ名:銀のスプーン第89話
著者:小沢真理
掲載誌:Kiss2017年6月号掲載
出版社:講談社

以下、ネタバレ含みます。なお、前回のストーリー・感想こちらです。

ストーリー(ネタバレ注意)

すれ違う2人…

高校時代の漫研の友人、黒木の結婚パーティー会場へと急ぐ夕子だったが、道中つまずいて転んでしまい、黒のストッキングを破いてしまう。『どうしてこうなっちゃうんだろう。これは会うなってことだよね』と結局パーティーには行かずそのまま帰宅するのだった。

その日の深夜夕子が疲れて寝ていると、パーティで受付をやっていた葉子(同じく元漫研)からラインが。なんで二次会に来なかったのか問い詰められる。仕事がギリギリだったうえに、転んで引き返したことを伝えると、『プリンス(律のこと)来たのに!夕子に会いたそうだったのに』と返事が。

ほんと!?と思わず覚醒する夕子だが、『いや…わかんないけど 多分め うん きっと』と葉子さん。漫画の〆切で寝ていなかったため、葉子とのラインを遮り、そのまま眠りにつく夕子だった。

2人の子持ち!?葉子さんからの説教

シーンは変わって、なぜか銀河鉄道777のメーテル風?の衣装を着た葉子と話をする夕子(なぜか和服を着ている)。『今度、プリンス(律)に会ったら謝りたいって言ってたじゃん!』とつっこまれる。

『…そうなんだけど 逢えなかったっていうことはやっぱりそういう運命だったのかなって』と言い訳する夕子に、『逢えなかったんじゃなくて引き返したんでしょ!?あんたはいつもそうやって待ってばっかりで偶然に期待して自分からは動こうとしないんだよね』と厳しい一言。

そういう葉子はどうなのという夕子に、葉子は『あたしはこのとおり子ども2人いるし 3人目もお腹の中だし』と衝撃の一言!そして更に『時が過ぎるのはあっという間だし 人生は一度しかないんだよ』と言葉をかけるのだった。

夕子が律に告白!?なんだかおかしい世界観(笑)

更にシーンは変わり…なぜかトイレで全裸のまま律にメールを打つ夕子。仕事で結婚パーティーに行けなかったことに触れ、せっかくなので久しぶりに会いませんか?と律を誘う。律からはすぐに『今度ごはんでも食べよう』と返事が!

すごくファンシーな服(ハイジ風?)を着た夕子と学生時代のように髪が長めの律、夜景がきれいなレストランでディナーしていた。変わらないねという夕子に、『夕子ちゃんはきれいになったね』と微笑む律。

ディナーの後、井之頭公園を歩く2人。そこでずっと律に対して謝りたかったと切り出す夕子。当時、仕事も先が見えず、自分にも自信がなく、何もかも順調に見えた律といることが苦しく、一方的に別れ話を切り出してしまったこと、デビューの時メールくれた時も無視したことも全部後悔していたと正直に話す。

『僕にも原因はあったからお互い様』という律に『もう一度やり直せるかな!?わたしまだ あのころからずっと今でも 律くんのことが大好きなんだもの!』とウサギの人形を抱きしめながら告白する夕子。

決死の夕子の告白にも表情を変えない律。『無理だよ。だって僕たちはもう あの時ボートに乗って弁天様のお怒りに触れてしまったから』と、付き合っていた頃2人で井之頭公園のボートに乗ってしまった話を突然引っ張ってくる。

あれはただの迷信!と言い返す夕子に、空からなぜか弁天様が!!律をそのまま空に連れていってしまう!『待って いかないで』と泣いて止める夕子。どうしよう、うさちゃんとウサギの人形を見ると、人形はウサギではなく宇宙人(キモカワ系)だった!思わず人形を投げる夕子。

そこで泣きながら夢から覚め、我に返る夕子。葉子と話をしたところから律への告白まですべてが夕子の夢だったのだ!!

今度は現実の、葉子さんとの会話

例の夢の話を葉子にする夕子。『…さすがファンタジーまんが家』と褒めながらも、『夢オチかいっ』とつっこむ。『途中までうまくいきすぎるとは思っていた。葉子が2人の子持ちになってたところで気づくべきだった』と夕子(葉子は恋人いない歴=年齢)。

トイレで裸も恵比寿から井之頭公園へ瞬間移動も何倍もおかしい。思えば、服も小物もいろいろ変だった。そもそもプリンスは今髪短いと葉子から追加情報も。

夢で予行練習したわけだし当然実行に移すんでしょ?』と聞く葉子に、夕子は暗い顔、夢では見事にフラレれたし、夢でも辛かった(あんなフザけた夢でも)と答える。葉子は『夕子もプリンスにそういう思いさせたんだよね。そうやっていつまでも後悔してひきずってるくらいならスパッとケリつけてきたほうがいいよ』とアドバイスするのだった。

黒木の新居を訪れる律と斉木

結婚パーティーに風邪で行けなった斉木を連れて律は新婚ほやほやの黒木の新居マンションを訪れる。黒木と奥さんが手作り料理で出迎えてくれる。料理上手な奥さん♪

今話のメニューは黒木の奥さんお手製の、彩り寒天寄・おもてなしコブサラダ・カンタンローストビーフでした♪美味しそう!

斉木の彼女も料理上手なんだろと聞く黒木に、こないだ肉じゃがをごちそうになったという律。『そういう律くんは彼女いるの?』と聞く黒木奥さん。この前のパーティーで律のファンになった女子たちから聞いてくれと頼まれているらしい(笑)

『俺も知りたいわ。こいつは秘密主義だから』と斉木。『別に秘密主義なんてことはないよ』と律(でも質問には答えない!!)。

今度は現実の、夕子からのメール

黒木宅からの帰宅途中、律に夕子からメール(今度は夢ではなく現実!)が届く。冒頭部分は夢とほぼ同じ!

『律くんお元気ですか?

黒木くんの結婚パーティーで久しぶりに逢えると思っていたけれど わたしは仕事で行けず残念でした。

よかったら渡したいものもあるのでお茶でもしませんか?』

夕子からのメールを見つける律の姿。

~第90話(Kiss 8月号(6/24発売予定))へ続く~

感想

前話のラストから、律と夕子が遂に再会!?とドキドキだったのですが、やっぱり会えませんでしたね…(泣)パーティ服の時にストッキング破れちゃうと凹みますよね…。

その後に夕子の夢オチシーン!最初のほうとか気付かず普通に読んじゃってました。え~葉子さんまさかの2人の子持ち!?とそこ一番驚きました(笑)

夢見てる間って、後で思い出したら明らかにおかしいようなことも受け入れちゃいますよね。夕子の夢落ち判明から、夢部分のページを読み返すといろいろ面白いです。ハイジの衣装とかウサギ人形とか夕子の乙女脳がかわいい。

夢でも現実でも、葉子さんは的確なアドバイスをしてくれましたね。ちゃんと行動に移す夕子ですが、メールで言ってた『渡したいもの』とはなんでしょう。過去話で出てきたものなのかな…?ただ謝るだけなのか、夢と同じく告白もするのか気になりますね。

そして今話のレシピは、黒木の奥様のおもてなし料理!旦那の友人が来てこんな素敵料理を出せる奥さんなんて素晴らしすぎますね…。そして今話でも律の現在の彼女の有無は明らかにならず…。斉木まで知らないとは。秘密主義じゃないならなんなんだ律~。

最終ページ、律の表情からも夕子の再会の誘いを受けるのか全く予想がつきません。夢ではすんなり再会が叶った分、なんか普通に断りそうで恐い(><)。

いろいろ明らかにならず、気になるところで次話90話ですが、残念なことに掲載は2か月先の8月号(6/24発売予定)ということでした。だいぶ先で辛いですが、続きをゆっくり待ちたいと思います。

★ルカの成長を描いた銀のスプーン・新16巻(第83話~第87話まで掲載)も発売したばかりなので、皆さまお見逃しなく!!

レクタングル大
レクタングル大
おすすめの関連記事など