逃げるは恥だが役に立つ・第40話(月刊Kiss11月号)みくり遂に正社員に!?【ネタバレ注意】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンガ名:逃げるは恥だが役に立つ 第40話『勝負は時の運』
著者  :海野つなみ
掲載誌 :Kiss 2016年11月号掲載
出版社 :講談社

祝☆重版出来!

『逃げるが恥だが役にたつ』1巻~8巻絶賛発売中♪♪

以下ネタバレ含みます。

ストーリー

 ポジティブモンスター五十嵐さんと前回百合ちゃんに振られてしまった風見さんのランチシーンからスタート。

ここで五十嵐さんの恋愛観が明らかになります。ちなみに五十嵐さんが高校生の時アメリカの学校に留学していたことも判明。合理的で外国人ぽいポジティブモンスターたる理由がわかったと納得する風見さん。

現在、正式には付き合ってないが、デーティングしている男性(様子見の彼氏候補がいるという意味)が2人いるという五十嵐さん。

アメリカでは、男女がお試し期間中正式に付き合う前なら複数人とデートしたり、恋人同然でも彼氏彼女になることはない、と説明。

物を買うとき候補を比べませんか?
就職活動するとき受けるのは1社だけですか?
結婚もまた同じですよね

だからいいと思う人には一通り声をかける。相手を値踏みしている以上、自分だって値踏みされているから立場は同じ。自分も常に比べられる存在として自己アピールは欠かさないし、お互いより魅力的であろうと努力し執着しなくてすむ。

…と合理的な理論を展開します。

怪訝な表情をみせながらも、興味は確かにわいたと言う風見さんに、お試しで付き合ってみようと迫る五十嵐さん。

そして風見さんはかつて自分も同じような考えだったかもしれない、と五十嵐さんにかつての自分の姿を重ねますが…

このたび十数年ぶりに僕は恋に落ちてね

しばらくはこの余韻に浸っていたいんだ

五十嵐さんに向かってきっぱり!

いやー。良かった断ってくれて風見さん。(笑)安心しました。

シーンは変わって、百合ちゃんの部屋。

百合ちゃんの部屋でいよいよ就職活動の準備を始めたみくり。

そして仕事が決まったら平匡さんの所に戻ると百合ちゃんに伝えました。

家に誰かがいるだけで気持ちが安らいだとお礼を言う百合ちゃん。

同時に、また独りになるんだわ…と暗い表情を浮かべます。

就職面接中で何社も面接を受けるみくり。経験者では無い…正社員になってことが無いということでなかなか手ごたえを感じられません。

しかしある会社で、『経歴は無いけど、職務経歴書は面白い。サービス精神がある人ですね』と好感触。その後見事内定を勝ち取ることができたのです!

夢の正社員に喜ぶみくり。3か月派遣を経験した後に、正社員になれるというという条件なので、平匡さんとは無事正社員になった後に正式に入籍することになったのでした。

そんなみくりに平匡さんは、

ということはもう雇い主と従業員ではありません。

共同最高経営責任者(CEO)です。

という言葉をかけます。出世した~と感激するみくり。

4月からみくりも初出勤。新たな実験生活をスタートさせた2人なのでした。

シーンは変わり、沼田さんと大清水さん。会社でお花見に来ています。マッチョで短髪で性格の穏やかな大人の男はいないか…とぼやく大清水さん。

会社でもゲイ同士こんな会話ができてうれしーと言いながらも、沼田さんは口説いてないといちいち前置きする大清水さん。(笑)

だったのですが…

朝になってみるとなぜか一緒のベットに寝ていた2人だったのでした。まさかの朝チュン…

次号 第41号に続く!!

 

感想

今月号はシーンがくるくる変わり内容盛りだくさんの内容でした。

風見さんと五十嵐さん

前回、百合ちゃんに振られたショックでまさか五十嵐さんと…!?と不安だった管理人ですが、さすがにそんなことにはなりませんでしたね。

今まで考え方がいまいち謎だった五十嵐さんの行動原理がわかって面白かったです。アメリカの人の恋愛観も勉強になりました。合理性を突き詰めるとこの形が一番なんでしょうね。でも、そもそも恋愛に合理性を求めるのが無理なんじゃ~と突っ込みをいれつつ…。

はっきり断った風見さん。男前でした~。

みくりと平匡さん

就職活動の開始をきっかけに平匡さんの元に戻ることを決めたみくり。みくりの面接シーンは勉強になりましたよ~。無事内定がもらえて良かったです。

晴れてみくりがCEOになったことでまた2人の関係が変化したんですね。生活が変わったことが2人にどんな影響を与えるのか、気になりますね。

沼田さんと大清水さん

まさかの朝チュンでしたね(笑) 大清水さんは沼田さん(外見から?)タイプじゃないと散々言ってましたけど、お似合いだと思いますよ~。

いろいろ関係が動いた今月号。次号を楽しみに待ちたいと思います。

また、逃げ恥以外の海野つなみ先生のオススメ作品の記事を書いたので、気になる方は是非ご覧ください♪

逃げ恥だけじゃない!海野つなみ作品おすすめベスト4!

レクタングル大
レクタングル大
おすすめの関連記事など