【東京タラレバ娘】ドラマ第4話感想~3人の友情にヒビが…【ネタバレ注意】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京タラレバ娘(7) (Kissコミックス)
東京タラレバ娘(7) (Kissコミックス)

2月8日水曜日放送の『東京タラレバ娘』ドラマ第4話のストーリーと感想を紹介します。

★1~3話の感想はこちらです。

ストーリー(ネタバレ注意)

小雪&香、不倫&セカンド女報告

街のバレンタインの雰囲気にうんざりな倫子。そこで偶然チョコレートショップの前でチョコを買う小雪に遭遇。

さっそくカフェで第4出動する3人。そこで小雪は既婚者である丸井さんと付き合うことを報告。つまり不倫の恋…。香も彼女持ちの涼ちゃんと『彼氏できるまでのツナギ』と付き合っていることを報告。

重苦しい雰囲気がただよう3人。カフェから撤退。

この前、KEYから言われた言葉を反芻する倫子。タラレバちゃん登場(本日1回目)

倫子さんは恋愛したくなるようなイイ女じゃない。

不倫女とセカンド女に未来はない!このままじゃ未来永劫 一生独身タラ!

イイ女にならねばと、占いに行く倫子。占い師がまさかのいとうあさこ(笑)

いつどこに出会いがあるか教えてくれと頼む倫子。占い師が示す方角に向かうと焼肉店が…。

それぞれの恋模様

1人焼き肉を食べる倫子、偶然KEYに遭遇!KEYは女連れだった。軽くショックを受ける倫子。デザートを食べず店を出る。(KEYの連れの女は彼女ではなく、グループで来ていた模様)

涼ちゃんと高級焼肉を食べにきている香。本命彼女はモデルのため全然食べない、食事は香と食べる方が楽しいという涼ちゃん。しかし、彼女からの呼び出しですぐ出て行ってしまう。

小雪は商店街の福引で1泊の箱根温泉旅行を当てていた。箱根旅行に一緒に行こうと誘う丸井さんに、妻帯者が何を…と断るも、結局一緒に行く約束をすることに。

3人の友情にヒビが…?初めてのガチ喧嘩

その後、いつものように呑んべえで女子会。小雪の丸井さんとの箱根旅行について『大丈夫なの?バレたら社会的信用も無くすしお金も取られる可能性もある。』と釘をさす倫子。

香も『30すぎてからの不倫はずるずるいく。お父さんに(不倫のこと)いえる?』と聞く。小雪も応戦。『彼女のいる元カレとずるずる続けるよりマシ。ただの都合の良い女じゃん?』

2人の言い合いを見て、『不毛すぎる。不倫と元カレのセカンドでしょ?どっちもどっちじゃん』と倫子。

香、『そういってる倫子が一番悲惨。金パツに相手にされないからって八つ当たりしないで。』そういわれた倫子もかっとなり、こないだ、KEYに『女子会ばっかりしていつもつるんで、人のことに首突っ込んでる。そんな女とは付き合えないって言われた!』と告白。

小雪『私たちがけしかけたから、あいつがドン引きして振られたっていうの?』3人とも口論に発展。呑んべえを出ていく倫子。

倫子:女同士はこうなっちゃうとダメなんだ。自分が幸せじゃないからって友達まで巻き込んで…私サイテーだ。

あれから3日、音信不通のままの3人。

口論から3日。高校時代からの付き合いだけどこんなこと初めて…とラインの無いスマホを見てため息をつく。

倫子は早坂さん依頼の仕事を提出するため、会社を訪れる。マミちゃんと早坂さんの雰囲気に違和感を感じる倫子。実は早坂さんとマミちゃんが別れていたことが判明!マミちゃんは他に好きな人ができたと、ドラマのスタイリストと付き合い始めていた。早すぎる展開に拍子抜けする倫子。

一方、香。『彼女いないから来ない?』と涼ちゃんからのライン。結局、行くと答えてしまう。そして丸井さんの奥さんのFacebook?を発見してしまう小雪。複雑な表情。

小雪の不倫旅行の行く末は…?

箱根の温泉に出発する小雪。父ちゃんには女3人で行くと言ってある。待ち合わせ場所に到着する小雪。そこへ丸井さんからラインが…。

『家族が入院することになり行けなくなった』と連絡。恐る恐る丸井さんの嫁のFacebook?を見ると、既に子供がいることが判明。そして現在奥さんは妊娠を控え里返し出産中であることまで判明した。別居中じゃないじゃん…と愕然とする小雪。

すかさず『怒ってる?』と丸井ライン。『怒ってないよ』と返す小雪だが『これが不倫か…』とポツリ…。

涼ちゃんの家に来て一緒にケーキを食べる香。しかし、突然彼女が帰ってくることになり、ケーキ片手に部屋から追い出されてしまうのだった。『これがセカンド女の扱いか…』

シーンは変わり、昔3人一緒に過ごした写真をみながらほほ笑む倫子。3人で過ごした日々を思い出す。やっぱり直接謝ろう!と家を飛び出す倫子。

外出すると、KEYが出演するドラマのロケ現場に遭遇。KEYに話しかけられ、啖呵を切る倫子。

倫子:私がダメなのは女友達のせいじゃない。ダメダメな人生だけどあの2人がいたから楽しかった。だから私はこれからもつるんでやる!

倫子の啖呵を聞き、『別にいいんじゃない?俺には関係ないし』とサラリと返すKEYだが、走り出す倫子の背中をみてほほ笑むのだった。

2人の元へ走る倫子に突然小雪からラインが…。小雪は一人で箱根の旅館に来ていた。『来ない?』とのラインに香も倫子も当然箱根へ直行するのだった!

箱根で女の友情復活

小雪は『丸井さんにドタキャン&別居ではなく里帰り』だったことを報告。香も『彼女の帰宅により、ごみ出すみたいに部屋を追い出された』と報告する。

倫子も『私自分だけ幸せじゃないからって2人のこと巻き込んだ』と謝る。2人は言い過ぎたと謝り、3人で仲良く温泉に浸かるのだった。

温泉に漬かりながら丸井さんとの不倫について『目が覚めた』という小雪。香も『ただの都合のよい女だった』と認める。その後、箱根の旅館で日本酒に刺身と、楽しむ3人。

倫子:これからもタラレバ言ってしまうんだろう。過去のタラレバ、未来のタラレバ、言ってりゃきりない、タラレバ女。わかっちゃいるけどやめられない。

最後に…KEYの衝撃発言

シーンは変わって早坂さんとKEYが2人で飲んでいる。

早坂さんはKEYの演技を褒め、役者を続けることを進める。これからのことはわからない。夢とか目標とか持ったことがないというKEY。

KEYと倫子は2人で話すときは違う顔をしている。倫子といる時は素直に感情が出ているという早坂さん。倫子は知っているひとに似ているからと話すKEY。元彼女とかと聞く早坂さんに、

『結婚していた人に似ている。』とKEY突然の爆弾発言!!

~ドラマ第5話につづく~

感想

3人がケンカして、また温泉旅館で仲直りするシーンは原作で好きなシーンだったので、ドラマでどうなるか楽しみにしていました。

3人が口論するシーンはグサグサするセリフの応酬でしたが、すごくリアルで面白かったです。そして小雪が、丸井さんの嘘(別居ではなく里帰り出産&実は子供もいた)に気づくエピソードもなんともリアル。昔と違って今はSNSでなんでもわかっちゃうんですね…。その嘘の事実を早く丸井さんに付きつけてくれ小雪よ…。なんだかんだ上手く逃げそうな丸井さんですが(怒)。

香と接する涼ちゃんも、2人でいる時は香のこと大好き!な感じが全面に出てて、これは香勘違いしちゃうよ…な印象。本命彼女から連絡がきた時の変わり身がひどい…。

マミちゃんと早坂さんが意外にも早く第3話で別れちゃったのはびっくりですが、ここから早坂さんが倫子の恋愛にどう絡んでくるのか気になる。

第4話は恋愛面というよりも、3人の女の友情に焦点が当たっていたお話でした。倫子が女同士でタラレバ言って何が悪い!って開き直っちゃうところが良いですね

予告ですが、第5話にはなんと、もこみち登場!原作で登場していた映画大好きイケメンマッチョの奥田さん役ですね!?ぴったりー(笑)。料理得意なとこもぴったりー!来週は主に奥田さんが楽しみな回です。

★1~3話の感想はこちらです。

レクタングル大
レクタングル大
おすすめの関連記事など