【ラスベガス】観るべき無料のショー3選!観てきた感想を紹介する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンターテイメントの街ラスベガスで楽しめる無料のショーは外せない観光の1つです。代表的な3つを観覧してきたので、開催時間&混雑状況&見どころをご紹介します。

ベラージオの噴水ショー

【場所】ホテル・ベラージオ前の湖(ストリップ中心部)

【時間】日中以降15分又は30分おきに開催(時期により変動)

【内容】約5分、音楽により変動

ラスベガスの代名詞ともなっているホテル・ベラージオ前の噴水ショー!ラスベガスに来たら外せないアトラクションですね!日中から見ることもできますが、やはり夜の方が幻想的でおすすめです。まあ毎日何回もやっているので両方楽しむのがよいですかね。

音楽に併せて湖から巨大噴水が舞います。音楽は毎回違っていて20種類以上あるらしいです。管理人訪問時には映画『タイタニック』の名曲と、クリスマスシーズンだったこともあり、クリスマスソングが流れました。曲の雰囲気によって全く違う印象になって面白いです。動画撮影がおすすめですよ~。

おすすめの観覧場所はやはりホテル正面です。湖をぐるっと取り囲むように通路があるので、見る場所には困りません。最前列で見たい場合は、開始5分前程度に場所取りしたほうが無難かもしれません。それなりに人が集まります。

そして、人気なのがベラージオの正面にあるパリスホテルのエッフェル塔の展望台から噴水ショーを見ること!展望台は別途有料ですが、ぜひトライしてみてください。

ミラージュのボルケーノ(火山噴火)ショー

【場所】ホテル・ミラージュ前の湖(ストリップ中心部よりやや北)

【時間】夜8時と9時の2回のみ(金土は夜10時も)

【内容】約5分

南国リゾートをモチーフにしたホテル。ホテル前の庭園の湖に設置された火山が噴きあがる炎と音のショーが開催されます。

普段の湖はこんな感じ。

火山から大音量と共に巨大な火柱が(もちろん本物)!かなりの熱気も感じます。すごい迫力だ~。打楽器の音楽と共に会場の熱気も上がる。

 

火山だけではなく、水面からも炎が噴きあがります。ショー自体は5分程度と短いですが、かなり迫力があって一見の価値ありなショーですよ。

昔は1時間おきにやっていたそうですが、今は1日2回しかやっていないのでかなり混雑します。前で見たければ遅くとも10分前には場所取りをしたほうが良さそうですね…。管理人は乗り遅れてかなり後ろからの観覧に。やはり最前列で見て迫力を感じたいものです。

フリーモント・ストリートのアーケードイルミネーション

【場所】ダウンタウン・フリーモントストリート(Fremont Street)アーケード内

【時間】日没後1時間おき(正時)

【内容】約10分

正式名称は『FREMONT STREET EXPERIENCE』。ダウンタウンの中心部フリーモントストリートにある巨大アーケードにイルミネーションが映し出される大迫力のアトラクションです。

↑普段のイルミネーションの無いアーケード。

↑イルミネーション開始時のアーケード。皆立ち止まって盛り上がります。アーケード内のどこからでも観覧できるので場所取り等の必要はないでしょう

音楽とともに、ストーリー性のある映像が映し出されます。管理人見学時は、なんとUFO物でした(笑)UFOの発見、宇宙人の襲来を告げるニュース映像が流れ、宇宙人の映像が流れていました。内容は回ごとにバリエーションがあるみたいです。

若干映像の荒さはあるものの、なんせアーケードが巨大なので大迫力で楽しめました。

 

クリスマス時期だったこともあり、クリスマスの音楽&映像も。これは素敵でしたね。アーケード内には巨大なクリスマスツリーもありました。

なお、このアーケード内にはイルミネーションの他にもう1つアトラクションが。アーケード内上空を飛べるジップラインです。写真では見えにくいですが、赤くかこっているのが体験中の人。とっても楽しそうでしたよ~。

 

アクセスですが、ストリップからフリーモントストリートまではタクシーで約20分ほど。ストリップとダウンタウンを結ぶ循環バス『DEUCE』では約50分程度。所どころ渋滞もあるので…時間に余裕を持って行きましょう。

★循環バス『Deuce』乗り方ガイドはこちら。
【ラスベガス】循環バス『DEUCE』の乗り方ガイド。ストリップやダウンタウンまでの移動も可能。

現在は終了…トレジャーアイランドの無料ショー

エンターテイメントの街ラスベガスと言えば無料ショーというぐらい、有名な無料ショーの数々なんですが、全盛期に比べると数や開催される回数は減ってきています。

特に2014年で修了してしまった、ホテル・トレジャーアイランド前で開催されていた『サイレンス・オブ・T.I 』。ラスベガスでかつて人気No,1だったそうです。海賊船をセットに演者も登場する豪華なものだったそうですが…残念ですね。今でもホテル前の海賊船は健在なので、記念撮影だけでもおすすめです♪

おわりに

紹介した3つはアクセスもしやすく、ラスベガスで必見の3つだと思うのでぜひ足を運んでみてください。無料でこれだけのショーが見れるラスベガスはやはりエンターテイメントの本場といえますね♪

レクタングル大
レクタングル大
おすすめの関連記事など